Copyright (C) 2019Tomoharu Hani All Rights Reserved

自由学園男子部高等科卒業後、プロとしての活動を開始し都内ライブハウス、コンサート等で演奏活動を経験。その後、作曲、レコーディングアレンジ、ピアニスト、キーボーディスト、プロデューサーとして活動。上田正樹、加藤登紀子、田中健、中村梅雀、Salena Jones等、幅広いジャンルのアーティストとのレコーディング、ステージサポート・作曲・アレンジ等を手がけ、テレビ/映画/ラジオ 番組の音楽制作及び出演など、商業音楽分野にて幅広く活躍。 個人での活動としては、メジャーレーベルよりソロピアノでのアルバムを4枚発表。ピアノの美しさを極限まで表現したヒーリング音楽作品として高い評価を得る。2006年にはピアノトリオアルバムを発表、その後もオリジナル作品を創り現在までにコンピレーションも含め10作品を超えるCDを発表、2011年2月23日にはWARNER MUSIC INC.からアルバム「Cafe Standard Piano」HANIがiTunes Storeでのダウンロード発売を開始され、iTunes Storeジャズトップアルバムチャートで5位にランクインした。また2015年8月には新宿文化センター大ホールにてソロピアノコンサートをするなどライブも勢力的にしている。最近はHeadHuntersのベーシストPaul JacksonやRUFUSのリーダー、ギタリストのTony Maiden.グラミー賞受賞のシンガーGordon Chambersのジャパンツアーでの共演も好評を博している。

  • White Amazon Icon
  • White Spotify Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon